Sunday, 7 February 2016

TOFUMI RING / お問い合わせにつき、実際の着用時の画像です。

実際に着用した時のサイズ感のお問い合わせを多数頂きましたので、。
私の着用にて、試着致しましたのでご覧下さい。

オンラインショップよりサイズスペック、価格詳細等を確認いただけますので、
ご購入希望の方は、リングナンバーをクリックしてご覧下さい。

B2 
 B13
B4
 R68
 K19
 K8
 B9
 R138
 K4
 K12
 K2
K5
K20
K16
 R1
 R139
 R133
 R140
 K6
 K11
 R147
 R132
 K10
 R164
 K13
 K7
 R127
 K9
 B8
 K15
 B11
 K18
 R146
 R125
 K23
 K22
 R16
 こんな付け方は無しですが、サイズ感の参考までに。
私のお勧めとしては、意味が解りづらくカッコ悪い方が、逆にカッコ良いリングかと思います。

そんな、独特なリングとなります。

お問い合わせ頂き、有難う御座います。

Friday, 5 February 2016

久々にベルトの修理です。

8年くらい前に製作したベルトの修理依頼です。
当て革のスタッズが1ヶ所、革ごと取れてしまった。
と言う事で、修理に取り掛かります。

まずはスタッズを取り外してみると、、、
 他にも革の劣化や破れもあり、4ヶ所の交換となりました。
 大分、ベルト本体の擦れも気になります。
 スタッズ部分は、バンパーの役目をして本体を摩擦から守りますが、
 スタッズの打たれてない部分は8年も経つと、こんな感じです。
 せっかくなので、サービスで補色。
 雰囲気を残す為、黒では無くこげ茶で補色致します。
 ストーンリムは、強度のある2本ピンに変更致します。
 当時の型は残っていない為、復元致します。
今回の修理用に取り寄せたヌメ革から、新たに当て革を抜き出します。
新品のスタッズに付け替えた方は早いのですが、取り外したスタッズの形を整えあえて再利用致します。
経年変化したスタッズと新品に取り換えたパーツが、なじんで修理した様には見えないかと思います。
また、5年くらいは愛用頂けるのではないかと、。

当時、数本しか販売していないデッドストックのウエスタンバックルを使用したベルトです。

参考までに修理価格です。
1/4"Round 付け直し x 24箇所
1/2"Round 付け直し x 8箇所
5/8"Stone Rim 付け直し x 4箇所
当て革交換 x 4箇所
*補色、型代はサービス。

合計 ¥8,028-(税別)

修理の場合は取り外し作業が有る為、割高となります。
TOP PAGE↑