Tuesday, 26 April 2016

最終ロット製作中です。

現在、受注によるスタッズベルトの製作も最終のロットとなります。
ご注文数の関係で予定より遅れておりますが、もう少しお待ち下さい。

また、今回のバックルでスタッズ無しやブラウンでの製作などのお問い合わせも多数頂いておりますので、。

ブラウンにてのサンプルも試作中です。
 オリジナルの型押しのラセット・ブラウン。
 少量ですが、製作いたします。
サンプル完成後に、またUP致しますのでご覧下さい。

Thursday, 14 April 2016

お客様の試着画像をご紹介致します。

ご予約頂きましたスタッズ・ベルトやオンライン・ショップよりご購入頂いたベルトを受け取りにご来店頂きましたお客様の試着画像を撮らせて頂きました。

ここ数年は、少しルーズに腰履きにて33~34インチくらいのベルトを着用されているとの事でしたが、。

スタッズ・ベルトのご予約の際に、着用方法や採寸などご相談の上で適正なサイズとして32インチで作製となりました。

足の長い欧米人や若い方のファッションとしてのルーズな腰履きではなく、。
やはりベルトの役割(ツール)として適正なサイズが一番かと、アドバイスさせて頂きました。

では、ご覧下さい。
もともとスタイルが良いお客様ですが、ウエスト位置がとても高くなる事でとても足が長く見えます。

また、とても派手な印象のマルチカラーのスタッズ・ベルトですが、。
 バックルに石が入っていない事で実際はかなりシックな印象となります。
ちらっと見えても、落ち着いた大人の輝きとなります。

私が30代前半に自分用として作製し、50代になっても愛用しているベルトの復刻版となります。


最初期のバックルも同じお客様がご購入頂きましたので、参考までにご覧下さい。
 今回のスタッズ・ベルトとは異なりバックルに付く石(ターコイズ)がポイントとなります。
ベルトは、あえてエンボス入りのシンプルな物にしてバランスを取っています。

ただ派手でインパクトが有るの出はなく、流行で終わってしまう物でも無い物かと思います。

本日、ご来店にて撮影させて頂きました。
有難う御座いました。

Saturday, 9 April 2016

Original George Boots / 全て入荷致しました。

最終の入荷は、ブラックのプレーン・トゥとなります。
 とてもバランスの良いつま先の形は、シンプルなプレーン・トゥが引き立ちます。
以前生産したホースハイドは少しカジュアルな革の為、内側にヌメ革を使用いたしましたが、。

今回は、キャップ・トゥ同様にブラック・レザーに変更致しました。
より良い感じとなりましたが、。
生産途中で急遽変更した為、生産も遅れてしまい申し訳有りませんでした。

靴底はあえて真黒のカラス仕上げではなく、ブラウンに染めて黒のハーフラバー・ソールと合わせて半カラス風に仕上げました。
 ブーツなのでドレスと言う事にはなりませんが、今回は少しドレスアップしてみました。
ビジネスや冠婚葬祭などのスーツ・スタイルにも良いのでは、。
ですが、ばりばりのワークスタイルやカジュアルなデニムに合わせて頂ければこのブーツの本当の良さが分かって頂けると思います。

本日より、オンラインショップからもご購入頂けます。

他の靴が履けなくなってしまった、私の定番となります。

その他バリエーションは、こちらからご覧下さい。
以前の記事は、こちらからご覧下さい。

Friday, 8 April 2016

Original George Boots / お待たせ致しましたが、明日4/9(土)に全て入荷いたします。

ご予約頂きましたお客様、大変お待たせ致しましたが明日入荷致します。

また、ご予約以外のお客様は店頭ストック分より販売いたしますのでもう少々お待ち下さい。

カラーやデザイン、サイズのバリエーションが多い為、ストックには限りが御座いますのでご了承下さい。

Thursday, 7 April 2016

最初期の企画 / Naja ペンダント・トップの販売です。

18年前に渋谷や表参道で、コンチョベルトやイーグル、フェザーなどのインディアン・ジュエリーが流行となっていましたが、。

何か違うと思い、本物のネイティブ・アメリカンを追及致しました。

Najaは、日本ではその意味やまだまだ一般的な物では有りませんでしたが、。
古代ムーア人が馬蹄をモチーフにしたデザインとも言われておりますが。
その後、ナバホ族が女性の子宮をモチューフにした子孫繁栄を願った物となります。

近年の物は子宮を表す中央部が無かったり、卵巣を表す丸い玉の代わりに手の形になっていたりで、、、。

参考までに、1915年の写真です。
当時のストックより、わざとらしい加工では無くオリジナルを見本として、リアルな仕上げにて再現致しました。
キャスト上がりから、段階を踏んでアンティーク加工。
有る意味コスプレですが、流行では御座いません。
流行のファッションではなく、歴史を伝えたいと思う物です。

人型にも見える独特な形状となります。
子宮:宇宙的な要素も含めて何か感じる物がありました。
生命や、その誕生を表している様にも、。
H.H.Hの刻印入りです。
"Early Navajo Style Naja"

Metal: Silver925
Size: H 66.5mm W 51mm

オリジナルは、かなり大きく縦72㎜ 横59㎜で1915年頃も物ですが一回り小さく復刻いたしました。
ですが、かなり大きめですのでサイズをご確認の上ご購入下さい。

18年前に企画したNajaです。
女性用には、ターコイズなどの装飾やスカッシュブロッサム・ネックレスが最高ですが、。
男性用として、シンプルなシルバーチェーンや革ひもなど合わせても良いかと思います。

インディアン・ジュエリーと言った雰囲気ではなく、初期のネイティブ・アメリカンを感じられるペンダント・トップです。

デッドストックにつき当時の価格にて本日より販売致します。
ネイティブ・アメリカン好きの本物志向な方は是非!!!

オンラインショップからもご購入頂けます。
以前の記事は、こちらからご覧下さい。

Original George Boots / お待たせ致しましたが、今週末に全て入荷予定です。

ご予約頂きましたお客様には、大変お待たせして申し訳御座いません。
ブラックのプレーン・トゥは今回、一部仕様変更をした為に生産が遅れました。

また通常販売のお問い合わせも頂いておりますが、全ご予約商品の入荷後より店頭、及びオンラインショップから販売いたしますのでもう少々お待ち下さい。

尚、販売価格につきましては、¥69,800-(税別)となります。
*五年前より革の価格や工賃が高騰しておりますが、ぎりぎりの価格にて販売いたします。

ちなみに私の場合は、お気に入りのブーツですので全てのラインナップを愛用しておりますが、。
今回は、新たなアレンジ企画のライトブラウンのプレーン・トゥを追加購入致しました。
ブラックのプレーン・トゥも購入予定ですが、とても気に入っている木型です。
重くて武骨なワーク・ブーツやエンジニア・ブーツとは異なり、最適な足となります。

企画中のモーターサイクル・ブーツもお問い合わせ頂いておりますが、私の判断にて生産を保留しております。

Sunday, 3 April 2016

"Type 1930's Wards Finest Belt / Reproducts My Version" 第2ロットの生産が間もなく完成いたします。

引き続き作製しておりますので、ご予約のお客様はもう少しお待ち下さい。

4月末までは全てのご注文分を作製したいと考えておりますが、多少遅れる場合も御座います。
集中力が分散しない様に、適度に他の作業を、。

創業初期のバックルが即日完売となり、お問い合わせも頂いております。

本日はスタッズベルト製作の合間に、オプションのベルトを製作致しました。
 ビンテージのターコイズに、オリジナルのエンボス・ベルトです。
 現在の流行とは、まったく関係ないと思いますが、良い物は良い。
 まだ、少量ですが貴重な石がありますので、。
 こんな感じのバックルを試作検討中です。

Tuesday, 29 March 2016

Type 1930's Wards Finest Belt / 数回に分けてLot生産しております。

初回の1stロットは、7個のバックルに合わせ6本のベルトを発送しておりますが、。

残り全てのバックルが本日入荷致しました。
 セカンド・ロッドの7本も近日完成いたしますので、もう少々お待ち下さい。
予定生産数を上まらる為、4Lotにて製作中です。
 試作を兼ねて、真鍮製と銅製でバックルを製作してみました。
真鍮製。

銅製。
 このバックルに合わせて、シンプルンなベルトも企画検討中です。

Monday, 28 March 2016

お問い合わせ多数にて、販売致します。

18年前のスタッズベルトの注文販売を始めた頃ですが、当時一点物で本格的にリアルにネイティブな物を再現していた時の物です。

その頃は、渋谷ではモルガンコインのコンチョベルトが流行しており、表参道でも日本独特なインディアン・アクセサリーが大流行です。

私は、日本の流行ではなく資料に基づき本物を再現する事が、歴史を伝える意味で重要かと考えていました。

ベースの本体を3重に囲むシルバー925製に、当時と同様にターコイズを8石配置。
キャストによる物ではなく、地金からの加工の製作となります。
 裏側も経年変化により、部分的に真黒に酸化しております。
 ベルトは、あえてビンテージの物を使用しております。
 中古品では無く、18年前に作製したバックルにビンテージのベルトを組み合わせた物です。
 石の種類は、ネバダ州キャリコレイク(Carico Lake)です。
 グリーン系の独特な色合いの石で、現在もとても価値の有る物です。
ベルト自体は、歪みや劣化、擦れも御座いますが、それが良いのです。

現在のアンテーク加工品では有りませんので、まだまだ着用可能かと思います。
本当は販売したく無いのですが、お問い合わせ多数につき販売したいと思います。

"Style 1800's Native American Belt"

バックル:Silver925 with Vintage Turquoise(トルコ石)
ベルト:ビンテージ(牛革)

バックルサイズ:横61.5㎜ 縦57㎜ 
ベルトサイズ:幅28㎜ センターの穴まで32 1/3(82cm)

Price: 82,000-(税別)

現在のそれ風とは異なりますので、ご理解頂ける方のみご購入下さい。
オンラインショップからもご購入頂けますが、質問など御座いましたらお問い合わせ下さい。

Sunday, 27 March 2016

Original George Boots / 本日入荷いたしました。

分納の為、本日は20足の入荷となります。

まずは、今回新企画のライトブラウンのプレーン・トゥです。
 カジュアルでお洒落な感じで思った通りの仕上がりとなります。



 そして、初回生産からのリピートのキャップ・トゥ/ ライトブラウンです。
前回より、若干ですが色が濃くなっております。
すこしアダルトな雰囲気ですが、本来はプレーン・トゥよりカジュアルな仕様となります。


ブラックのキャップ・トゥです。

 底も真黒のカラス仕上げで一番ドレスアップしている様に見えますが、是非カジュアルに!


 黒のプレーン・トゥは次回の入荷となります。

また、今回追加した 6 1/2もとてもバランスよく仕上がっております。

ご注文のお客様には明日から、ご連絡と発送の準備を行いますのでもう少しお待ち下さい。

ご予約以外の販売は、販売価格が変わりますのでご了承下さい。

以前の記事は、こちらからご覧下さい。

TOP PAGE↑